ホーミーホステルから徒歩5分圏内の食べ物屋さん!

今回は、ホーミーホステルから歩いていける範囲内にある、おすすめのご飯屋さんをいくつかご紹介します!

 

歐巴桑炒米粉豬血湯 (Googlemap)

台北地下街のY11出口を出てすぐにある、ローカル感溢れるオープンな小吃店です。完全に外なので、夏は暑く冬は寒いですが、台湾らしくて私は好きです。

看板メニューは、炒米粉(炒めビーフン)と豬血湯(豚の血を固めたものが入ったスープ)です。

ちなみに、お店の名前である「歐巴桑」は台湾語の単語ですが、日本語で「おばさん」という意味で、発音もそのまま「おばさん」なんです!

 

重慶飯包 (Googlemap)

メイン1つ+小菜3種で60元という破格のお弁当屋さんです。

並んでいる小菜の中から3種類を自分で選んで詰めてもらいます。

メインも沢山種類がありますが、私のお気に入りは起士豬排(チーズカツ)です!

 

派克雞排 (Googlemap)

こちらはチェーン店なので台湾中で見かけますが、ホーミーから非常に近く便利なのでご紹介します。

夜11時まで雞排(フライドチキン)が買えるお店です。雞排意外にも色々な食材があります!

麻蛋芋丸も美味しいです。タロイモとお餅を揚げた丸いものです…。説明がうまくできませんが、中華料理の胡麻団子が好きな方は絶対好きです!(笑)

 

紅廚排骨 (Googlemap)

ここは、よくホーミーホステルのスタッフも愛用しています。雞排のお弁当が美味しいです!イートインの席も清潔です。

揚げ物の場合は少し待ち時間がありますが、揚げたてをいただけます!

 

脆皮鮮奶甜甜圈 (Googlemap)

地元民の間ではかなり有名な、いつ通りかかっても行列ができているドーナツ屋さんです。

クリスピーで美味しいドーナツがたった25元で買えちゃいます!

 

ホーミーホステルの周辺には、まだまだたくさんのお店がありますが、何を食べようか迷ってしまった場合には是非参考にしてみてください☺️

 

Homey Hostel

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です