台湾に来たらぜひ食べてほしい台湾料理5選

 

 

今回は、台湾に来たらぜひ食べてほしい台湾料理をご紹介します!!

 

 

私自身、台湾料理が大好きすぎて台湾に住み着いてしまった身分なので、台湾に旅行でいらした方にはぜひ現地の食べ物を楽しんでいただきたいな〜と思っています。

 

ただ、日本からほど近い国と言ってもここは外国なので、もちろん私たちの口にあまり合わないものも存在します・・・(笑)

 

今回は、定番の台湾料理と、経験としてもぜひ試してみて欲しい台湾料理も含めてご紹介したいと思います☺️

 

 

1.魯肉飯

 

よーく煮込まれた脂身多めの豚肉を、白いご飯にかけたものです。

 

これ、初めて食べた時は衝撃的でした!(笑)

 

見た目はかなり地味なのに、台湾フレーバーが凝縮されているんです♡

 

お値段も安いものだと25元ぐらいで売っています😳

 

2.麵線

 

大腸麵線という豚のモツが入ったものや、蚵仔麵線という小さめの牡蠣が入ったものがあります。

 

鰹ダシがベースのとろみのあるスープに、日本でいうそうめんのような麺が入っています。

 

現地の人は、食事というよりは小腹が空いた時のおやつ感覚で食べるそうです☺️

 

麺が入っていますが、お箸ではなくレンゲでいただくのがスタンダードです!

 

 

3.豆花

 

こちらは甘いものです♡

 

豆花というのは、豆乳でできたプリンのようなふるふるしたものです。

 

それに、茹でたピーナッツや芋圓というモチモチしたものなどなど(たくさん種類があります♡)のトッピングを選んで、シロップをかけて食べます!

 

とっても女子好みのヘルシー(?)な台湾スイーツです☺️

 

 

4.大腸包小腸

 

日本人にとっては字面があまりよくないですが(笑)

 

もち米を腸詰めしたものに、ソーセージと刻んだ野菜を挟んだものです。

 

私は今回台湾に来て初めて大腸包小腸を食べたのですが、なぜもっと早く出会わなかったのか!と後悔しました…。

もしかしたらネーミングで無意識に敬遠してたのかもしれないです(笑)

 

大体の夜市に売っていて、食べ歩きにもぴったりです♡

 

 

5.臭豆腐

 

最後にご紹介するのはこちら!

 

初めて台湾に訪れた方は、ほぼ全員が夜市でのこいつの臭いに衝撃を受けています(笑)

 

確かに臭豆腐屋さんから発される臭いは一体何事かと思うほど強烈ですが、個人的にはぜひ食べてみてほしい一品です!

私は3回トライしてようやく食べられるようになりました!(笑)

 

揚げた臭豆腐は、ビールのお供にぴったりですよ〜

 

 

 

数日の台湾滞在でも、この5つでしたら全て試していただけると思います!

 

最後の臭豆腐は、台湾に訪れた記念として試していただきたいものの一つですが、他の4つはきっと日本人の口に合うのではないかな〜と思います😳

 

台湾には他にも美味しい食べ物がたくさんあるので、今後もたくさんご紹介していきたいと思います!!

 

 

Homey Hostel 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です